2008年02月18日

外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ ~FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード |松田 哲

外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ ~FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード外貨崩落 生き残る人は知っているもう1つのシナリオ ~FX、外貨預金、外貨投資信託 崩壊 円キャリー・トレード
松田 哲
技術評論社 刊
発売日 2007-09-21
価格:¥1,554(税込)




外為市場の未来を先読みする材料 2007-12-22
同じ筆者が書いた「FXで稼ぐ人はなぜ1勝9敗でも勝つのか」が自分のFX投資のプラスになったので、この本も買ってみた。

一番の特徴は、なぜ外貨が急落するリスクがあるのかを丁寧に説明していることだろう。

円と外貨の金利のグラフを元に理論的な説明がされている。



実際、今年の夏と秋には大きく円が買われて、ドルを始めとする外貨が急落している。

刺激の強いタイトルが付けられているが、現実の外為市場と照らし合わせても筆者の言っていることは的を射ており、

外為市場の未来を予想するときの材料になる。



円安の流れのときに外貨を買っていれば簡単に儲かるが、外貨が一度下げ始めると、

その儲けを遥かに上回る額の損失を出してしまうことは、FX投資家の多くが経験していることだろう。

利益を出して浮かれているときにこの本を読むと、投資の怖さみたいなものが思い出されて、

慎重な投資判断を思い起こさせてくれる。




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2008/2/18に作成しました。
[PR]動画
posted by 外国為替取引情報勝利の法則 at 06:00| トレード法 法則